water_trouble
水回りのトラブルってよくあることなのに、どうにも慣れませんよね。ありがちなのは水漏れや水詰まりだと思いますが、水回りのどこで発生しても生活に支障が出てしまうため、ショックと焦りが大きくなるのでしょう。それだけ水は私たちの生活になくてはならないものである、ということにもなりますね。

我が家でも、洗面台に水トラブルが発生して私はパニックに陥ってしまった経験があります。朝の時間がない時に発生したので余計焦ってしまい、もうシッチャカメッチャカでした。起きたのは水詰まり。洗顔して寝ぐせを直して、ふと洗面台に視線を落としてみると水が流れていないじゃありませんか。気付かないうちに栓をしてしまったのかと思ってもそんなことはなく、完全に水が詰まっている状態でした。冷静に考えれば、とりあえずその場は水だけ止めて放置して、帰ってきてからどうするか考えればいいのですが、「水が詰まっている」ということで頭がいっぱいになってしまった私はもうパニックです。

原因は、寝ぐせ直しなどで抜けた髪の毛が流れて、奥で詰まってしまったためでした。排水口の髪の毛を取り除いても直らなかったので、恐らく中途半端に気を利かせて流し入れていたパイプ洗浄剤が髪の毛を溶かしきれず、排水パイプの中でヘドロのようになって詰まってしまったのでしょう。パニックのくせになぜかそこまで考えることができたのですが、時間がないのに排水パイプを取り外してなんとかしなきゃとか思っていました。その後時計を見て我に返り、とりあえず放置して帰宅後に…という結論にたどり着けたんですがね。

水道管の修理や故障など-くらしと水道-仙台市水道局

帰ってきてからは、比較的落ち着いて対処することができました。朝に溜まった水は少しずつ流れてくれていたようで、作業もしやすかったですね。落ち着いてみればなんとも簡単で焦る必要もないトラブル。やはり普段から何が起きても大丈夫なように、冷静さを保つことが大切だと実感しました。